キャベツの長持ちする保存方法を紹介!丸ごと買っても大丈夫?

スポンサーリンク

 

こんにちは♪

 

お好み焼き屋や、炒め物に欠かせない『キャベツ』。

レシピの応用もできますし、割と安価で食べ応えもあるので、嵩増しに使えたりと、家庭に優しいポイントを押さえた野菜ですよね!

ですがそんなキャベツですが、ちゃんと保存しないと黒ずんだり、しなしなになってしまうことも…

1玉買った時などは、特に長持ちさせる方法が気になりますね。

この記事では、キャベツが長持ちする保存方法についてお話しするので、最後まで美味しいキャベツを食べていただけたらと思います。

どうぞ最後までゆっくりとご覧になってください。

スポンサーリンク

キャベツの保存方法は?

キャベツの保存方法ですが

・常温での保存
・冷蔵庫での保存
・冷凍庫での保存
・真空での保存

という4つの保存方法がありますが、最後の真空での保存は、真空保存のグッズが必要になります。
この機会に購入してみるのもいいと思いますよ♪

では、それぞれのメリット、デメリットなどをみていきましょう。

常温での保存

1つ丸々買ってきた時、冷蔵庫に入らず常温で置いておくこともありますね。

  1. <長持ちする保存方法>
    キャベツの芯をくり抜く
    (手を切ったりしやすいので注意しながら!)
  2. くり抜いた穴に濡らした紙を詰める
  3.  固めに絞った紙で全体を包んでビニール袋に入れる
    (袋の口はぴっちり閉めない)

丸ごと常温で保存→10日くらい
カットして常温で保存→2日くらい

丸々なら常温でもある程度保存できますが、暑い日や、一度でも切ったときには冷蔵庫に入れるようにしましょう!

意外と知られていませんが、キャベツは芯を除いてから保存した方が長持ちするんです♪
芯があるものと比べてみると、結構日持ちするようになるので試してみる価値アリ!

ビニール袋などに入れて、風通しがいい冷暗所に置くことで、葉がシナシナになるのを防げます。

 

冷蔵庫での保存

一度でも切ったキャベツは、冷蔵庫で保存する方が長持ちします!
冷蔵庫のスペース的に切って保存する場合などは、この方法が向いてますよ~。

<長持ちする保存方法>

丸ごとの場合

  1. キャベツの芯をくり抜く
    (手を切ったりしやすいので注意しながら!)
  2. くり抜いた場所に、濡らして絞った紙を詰める
  3.  濡らした紙を固く絞って、全体を包み込む
  4.  ビニール袋で2重にしたら、冷蔵庫に入れる
    (この時、袋の口はぴっちり閉めない)

1/4カットなどになっている場合

  1.  キャベツの芯は取り除く
  2.  濡らした紙で全体を包む
  3.  ビニール袋で2重にしたら、冷蔵庫に入れる
    (この時、袋の口はぴっちり閉めない)

丸ごと冷蔵庫で保存→2週間
カットして冷蔵庫で保存→5日

切り口から変色していくので、早めに食べてしまう方がいいでしょう!
もし変色してしまっても、そこだけ切り落とせば問題なく食べれるので大丈夫ですよ。

 

冷凍庫での保存

キャベツは冷凍でも保存することができること知ってましたか?

ただ、生の時のシャキシャキした触感などは変わってしまうので、煮物だったり、汁物などにことがおすすめですね!

<長持ちする保存方法>

  1.  キャベツを使いやすい大きさにカットする
  2.  一度流水で洗って、しっかりと水気を拭き取る
  3.  ジッパー付きの保存袋に入れて、冷凍庫で保存する

冷凍庫で保存→3週間

カットしてから冷凍すると、料理する際にゴミも出ないです。
周りも汚れないし、素早く料理ができるのでとっても便利ですね♪

3週間という長期間の保存もできるようになるので、使う予定がない時には冷凍してしまった方がいいでしょう。

使うときは解凍しないでそのまま使えばいいだけなのでらくちんです!
解凍してしまうと水が出てしまってしまうので、注意しましょう。

 

真空での保存

最後にお話しさせていただくのが真空パックでの保存方法です。

最近では、かなり安く真空保存のグッズを手に入れることもできるようになりました!
身近になってきた真空保存ですが
『普通に保存するのと何が違うの?』と疑問になりますよね…

真空パックは食材を劣化させる空気を無くすことで、長く、美味しく保存が出来るようになります!
パックの中で保存することで、乾燥することを防いだり、冷凍しても冷凍焼けをしづらくすることもできて、いいことずくめなんです♪

<長持ちする保存方法>

  1.  真空パックに入る大きさにカットする
  2.  水でしっかり洗って、水気を切る
  3.  真空パックに入れて、真空する

冷蔵庫で保存→7~8日程度
冷凍庫で保存→4週間程度

真空したものを開封した時に異臭がしたり、おかしな点があったら食べないようにしましょう!
特に冷蔵保存では、ガスが発生して傷んでしまうこともあるので注意です。

最近では100均や、ニトリなどでも真空グッズがお安く手に入るので、購入してみるのもいいと思います。

 

 

 

まとめ

さてここまでご覧いただきありがとうございます。

キャベツの保存方法のおさらいですが

丸ごと保存

常温→10日

冷蔵庫→2週間

 

カットして保存
常温→2日冷蔵庫→5日冷凍庫→3週間真空 冷蔵→7~8日

真空 冷凍→4週間

キャベツの保存方法だけでもこんなにあるとは驚きですが、食材を無駄にしないように賢く保存したいですね♪

私はキャベツを買ったら、半分を冷蔵、半分を冷凍保存しています!

もし傷んでしまいそうな時は、マリネにしたり、漬物にしたりすると長持ちさせることもっできますよ。

傷んでしまう前に美味しく安全にいただきましょう。

ではここまでお付き合いいただきありがとうございました!