トウモロコシの保存方法や冷凍はできるの?茹でたものの賞味期限はいつまで?

スポンサーリンク

 

こんにちは♪

夏の味覚『トウモロコシ』は子供のおやつにもなるし、お料理に使っても美味しくて大好き!という方も多いと思います!実際筆者も子供のころには夏によく食べていたことを覚えています。

そんなトウモロコシは生のままだと意外と日持ちしないってご存じでしょうか?

トウモロコシは生のまま皮付きの状態であれば冷蔵庫で2~3日。
皮付きのまま冷凍した場合には3週間くらい保存することができます!
また茹でた状態なら冷蔵庫で3~4日、冷凍なら3週間くらいと保存期間が変わってきます。

この記事ではトウモロコシの保存方法と大切なポイントをわかりやすく解説していくので
「トウモロコシが手に入ったけどどう保存したらいいのかよくわからない…」
なんてお悩みの方は是非参考にしていてください♪

スポンサーリンク

トウモロコシを保存するときは?

トウモロコシを保存するときには生のまま保存するより、茹でてからの保存か冷凍での保存がおすすめです。

茹でてから保存すると
・甘みが落ちるのを防げる

・生のまま保存するよりは保存期間が少し長くなる

冷凍で保存すると
・3週間保存することができる

・冷凍したままつかえるので料理するときにも便利

生のまま保存すると時間の経過とともに美味しさが逃げてしまったり、2~3日くらいしか保存できなかったりと少しがっかり…。

食べる時にも手間なくそのまま食べられるように茹でてしまうか、冷凍してしまった方がいいと思います!

トウモロコシの冷蔵保存

トウモロコシを冷蔵庫で保存するときにはトウモロコシの状態によって大切なポイントが変わってきます。

【生のまま冷蔵庫で保存】

1. トウモロコシを流水で軽く洗う
2. 濡らした新聞紙などできれいにトウモロコシを包む
3. ジッパー付きの保存袋に入れてしっかりチャックを閉める
4. 冷蔵庫の野菜室で立つようにして保存する

濡らした紙で包んでからジッパー付きの保存袋に入れて保存するとかなり劣化を防ぐことができます。

もしトウモロコシに虫がついていたとしても紙がガードしてくれるので安心です!

ひげ根が上になるように立てて保存すると、トウモロコシのストレスが減りますよ♪

生のまま保存するなら2~3日保存できますが、トウモロコシは鮮度が落ちやすい野菜なのでなるべく早く加熱するか食べて切ってしまう方がいいでしょう。

【茹でてから冷蔵庫で保存】

1. トウモロコシを軽く洗う
2. 加熱して熱いうちにラップで包む
3. 粗熱を取ってから冷蔵庫で保存する

茹でてからの場合には1本1本熱いうちにラップをしておくと粒にしわが出来づらいのでやけどに注意しながら作業するようにしてくださいね!

茹でておいておけばそのまま食べられるだけではなく、甘みも生のまま保存するよりは落ちづらいです。

トウモロコシが手に入ったらすぐに茹でた方が〇ですよ!

スポンサーリンク

 

トウモロコシの冷凍保存

トウモロコシを冷凍するときには生のままでも大丈夫!

凍ったまま調理に使うこともできるので使いやすい大きさにしてから冷凍してみましょう♪

もちろん茹でた後に冷凍しても大丈夫ですよ!

冷凍なら3週間は保存することができるのでたくさん手に入った場合には冷凍してしまった方がよさそうですね♪

【生のまま冷凍庫で保存】

1. トウモロコシを皮付きのまま流水で軽く洗う
2. 使いやすくカットしたい場合にはカットする
3. 1本1本ラップできっちり包んだらジッパー付きの保存袋に入れて口を閉じる
4. 冷凍庫に入れて保存する

皮付きのまま保存することがポイント!
使うときには解凍は必要なく、凍ったまま使えるのでかなり便利だと思います。

凍ったままレンジでチンしたり、焼いたり…
丸ごと冷凍しておけば使えるメニューにも幅が出てくるので色んな料理にすることができますよ♪

もし軸が邪魔だな…と思う場合には身だけを外して冷凍するのも〇!

炊き込みご飯にしたり、スープを作ったりする場合には軸からも味が出るので捨てないようにしておきましょう。

【茹でてから冷凍庫で保存】

1. トウモロコシを軽く洗う
2. 加熱して丸ごと保存したい場合には熱いうちにラップをする。
使いやすい大きさにカットしたければカットする
3. 粗熱が散れたらジッパー付きの保存袋に入れてしっかり口を閉じる
4. 冷凍庫に入れて保存する

茹でてから冷凍すると温めればすぐに食べることができるのがいいですね!

身だけにしておけば忙しい時にパパっと炒めるだけで1品できたり、お弁当の彩に使えたりするのでかなりのお役立ち食材に…

白いご飯が嫌いな子供のために、ご飯にチンしたトウモロコシとバター、醤油を少し混ぜてあげたりすれば喜びますよ~!

おススメトウモロコシ

北海道の甘いトウモロコシがおススメ!

 

 

白いトウモロコシはまるでスイーツです。

 

 

ゆーちゃん
個人的には白いトウモロコシが好きです~

スポンサーリンク

まとめ

さてここまでご覧いただきありがとうございます。

トウモロコシを保存するなら?

すぐに食べるなら→茹でて冷蔵保存
しばらく保存したい→生or茹でてから冷凍保存
すぐに使えるようにしたい→茹でてから身だけにして冷凍保存

・状態ごとの保存期間

冷蔵庫 冷凍庫
2~3日 3週間
茹で 3~4日 3週間

ご自分が使いやすいように工夫して保存するのが1番だと思いますが、基本が知りたい!という方のために基本的なことを説明させていただきました。

トウモロコシは収穫した後、鮮度がどんどん落ちて行ってしまうのでなるべく早く食べることが美味しく食べる一番のポイントです!
すぐに食べないのであれば冷凍すれば長く保存することができるので参考にして下さい。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク