ラタトゥイユは冷凍保存できるの?賞味期限や解凍やリメイクのポイントを紹介!

スポンサーリンク

 

こんにちは♪

野菜が美味しくいただける『ラタトゥイユ』。

元々はフランスのお料理ですが、野菜がたくさん食べられて、色々なアレンジができることもあって常備菜にピッタリ!

お野菜が安い時や、時間があるときにまとめて作っておくと便利ですね♪

そこでこの記事では、そんな『ラタトゥイユ』について紹介していきます!

この記事の内容
  • 賞味期限は?
  • どんな方法で保存したらいい?
  • 冷凍したら解凍はどうしたらいい?
  • ラタトゥイユのアレンジレシピ

どうぞ最後までゆっくりとご覧になってください。

スポンサーリンク

ラタトゥユとは?

ラタトゥイユはフランスの郷土料理でいろいろな夏野菜を煮込んだもののこと。

ズッキーニ、ナス、玉ねぎなどをトマトと煮込み、ハーブで香りを付けたものが多いですが、そのほかにもかぼちゃを入れてみたり…

かなりアレンジがきくので冷蔵庫の残り物などを入れてみても楽しめます♪

トマト味で子供も食べやすいのでパンに乗せたり、パスタソースにしたり…

たくさん作ってもいろいろ楽しめるので作ったことがない、という方は簡単に作れるので是非チャレンジしてみてください!

 

ラタトゥイユの賞味期限はどれくらい?

ゆーちゃん
ラタトゥイユの賞味期限の目安だよ!
冷蔵→4~5日
冷凍→2~3週間

具材や作り方などによっても少し変わってきますが大体これくらいが賞味期限です!

この期限内であっても味や見た目などにおかしいなと感じたら食べるのはやめておいた方がいいでしょう。

 

スポンサーリンク

 

ラタトゥイユは冷凍保存できるの?

ラタトゥイユを保存するときは

『美味しく食べたい!』→冷蔵保存
『たくさん作ったからストックしたい!』→冷凍保存

といったように保存の方法を使い分けるのがおすすめ♪

ラタトゥイユの冷蔵保存の注意点

・味濃いめ、煮汁少なめに作ると少し長持ち!
・空気に触れると劣化が早まるので密閉容器やジップロックに入れる!
・しっかり冷ましてから蓋をして冷蔵庫で保存!

ラタトゥイユは保存している間にもお野菜からどんどん水分がでてきます。

はじめに少し味が濃いくらいに作っておいた方が味がなじんでからもいい塩梅になりますし、傷みづらくなるので覚えておくといいですよ♪

また保存するときにはできる限り空気に触れないように密閉容器に入れたり、ジップロックに入れて空気を抜くなどのひと手間をするだけで長持ちします!

真空保存できる家庭ならそちらも◎!

煮物などを保存するときに一番大切なことが『しっかり冷ましてから保存する』ということです。

中途半端に冷ました状態で蓋をして冷蔵庫に入れてしまうと

・料理が蒸れて細菌が繁殖しやすい→食中毒のリスクがup
・冷蔵庫の庫内温度が上がる→電気代がかかる、他の食材が傷みやすくなる

といった危険があるので注意しましょう。

ラタトゥイユの冷凍保存の注意点

・冷凍する前にしっかり冷やす!
・空気に触れないようにジップロックに入れて冷凍すると◎
・解凍するときにはなるべく鍋でしっかり加熱する!
・一度解凍したものはなるべく食べきって再冷凍は×

ラタトゥイユを冷凍するとどうしても冷蔵での保存と比べると味や触感は落ちてしまいます…。

ですが賞味期限が2~3週間と保存性がとても高くなるのでそのポイントを踏まえて冷凍するのもありですね♪

冷凍するときには冷蔵の時と同じようにしっかりと冷やしてから。

ジップロックなどで密閉状態にすればバッチリですよ!

凍りかけの時に少し溝を入れて折りやすくしておくのもいいと思います♪

解凍するときには前日に必要な分だけ冷蔵庫に移して溶けたものを加熱するようにしましょう。

解凍の時に出た水分を煮詰めるだけではなくしっかり加熱することで美味しく食べることが出来ますよ!

レンジの加熱でも大丈夫ですが何度か混ぜながら加熱ムラが無いように注意してくださいね。

一度解凍したものをまた冷凍してしまうと味も触感も落ちていくだけではなく、食中毒の危険も高くなるのでやめておきましょう…。

 

ラタトゥイユはどんなアレンジができる?

ラタトゥイユはお話したようにたくさんのアレンジができます!

忙しい時に冷凍庫にあるストックを使ってさっと1品作ることもできるので常備しておくと便利ですよ~。

・パスタソース
割と定番なアレンジですがパスタソースとしてラタトゥイユをかけると簡単にランチにピッタリ!
冷蔵庫にあるキノコやベーコン、お肉のあまりなどを入れれば冷蔵庫もすっきり♪

パスタソースにする場合には少しオリーブオイルと水分、塩を足してあげるとパスタにソースが絡みやすくなりますよ。

・ラタトゥイユトースト
軽く焼いたパンの上に温めたラタトゥイユをのせれば朝食にピッタリのメニューの完成です♪
お好みでチーズを乗せてもいいですね!

忙しい朝には手軽に野菜を取ることが出来るのでとっても重宝します。
インスタントのスープとラタトゥイユトースト、ヨーグルトがあればバッチリですね!

・ミネストローネ
水とコンソメをラタトゥイユに加えて煮込めば簡単にミネストローネもできます!
味が足りない場合にはケチャップや白ワインなどを加えてみましょう。

ショートパスタも入れたりすれば小腹がすいたときにも〇!
ご飯を入れて少し煮込めばリゾット風にもできるので是非チャレンジを♪

 

この投稿をInstagramで見る

 

kojitashiro(@kojitashiro1108)がシェアした投稿

・チキンソテーのラタトゥイユソース

皮をパリッと焼いたチキンにラタトゥイユをソースとしてかければメインが決まっちゃいますね!
鶏肉だけではなく豚肉、シーフードなどにも合いますよ~。

 

この投稿をInstagramで見る

 

original diary(@diary202007)がシェアした投稿

 

スポンサーリンク

まとめ

さてここまでご覧いただきありがとうございます。

今回は『ラタトゥイユ』の保存についてまとめてみました。

日本の中でもかなり身近なフランス料理だと思いますが小さなお子さんにも食べやすいメニューなので作ってみていただけたら嬉しいです。

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です